2017年09月23日

無菌操作

小型犬、特にトイ種の橈釈骨の骨折は
日常の診療の中で多く遭遇します。
手術が必要な場合、
無菌操作は絶対です。

写真のVe hopes 整形外科動物用オイフは、
この操作を行う上で、効率性を高めた
キメ細かなデザインが施されています。

頼もしい影の主役です。vdrape.jpgdrape.JPG

posted by ルート at 11:20| 日記